明石・加古川・神戸・三木のカルトナージュ&タッセル教室アトリエ・ペルシュ

出張レッスン&イベントスケジュール

★イベント出展予定
★カルトナージュ教室 1dayレッスン
  • 2017年9月8日(金)10日(日) 10:30~12:30 ルネ・デュー神戸店 北欧生地でつくるカルトナージュ『二つ折りパスケース』or『コーヒーフィルタースタンド』
  • 2017年9月8日(金)10日(日) 13:30~ ルネ・デュー神戸店 北欧生地でつくるカルトナージュ『マシュマロボックス』or『システム手帳カバー』
(工房での一日体験を承ります。→工房について
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください

久しぶりに工房がちょ~っとだけバージョンアップしましたよ♪

a0226837_19262589.jpg

さあ間違い探し~!

▼Before

a0226837_19321153.jpg

▼After

a0226837_19264672.jpg

別の日に撮ったので細か~いところはちょっとずつ違いますが、
明らかに違うところが1か所!

正解は~

a0226837_19332509.jpg

▲『棚板が1枚増えた!』でした(^^♪

タッセルがいっぱい増えすぎて、飾るところが少なくなってしまったので、
デッドスペースになっていた部分に棚板を1枚渡しました。

滑り止めシートを敷いた上に載せているだけですが、
棚板自体に重量があるので、けっこう安定しています。

★カルトナージュ出張教室 参加者様募集中♪
2017年9月8日(金)10日(日)  ルネ・デュー神戸店 北欧生地でつくるカルトナージュ
 10:30~12:30 『二つ折りパスケース』or『コーヒーフィルタースタンド』
 13:30~ 『マシュマロボックス』or『システム手帳カバー』
 →詳細・ご予約はこちら

★ランキング参加中!ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング 

★カルトナージュ工房アトリエ・ペルシュのホームページはこちら


[PR]
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください
by atelier-perruche | 2017-08-26 20:00 | カルトナージュ工房・くすのき村 | Comments(0)
くすのき農園に工房をオープンしたのは2014年10月のこと……
2周年を前に、案内看板を作ってみました!(すごく今更)

手作り市『ひおきクラフトまるしぇ』でいつもお世話になっている
日置建設さんから頂いた手頃な端材に、
Illustratorで作ってプリントしたデザインをトレースし、
はんだごてで焼いた簡単なウッドバーニングです♪
仕上げはウレタンニスをざっと2度塗りしました。
a0226837_15452159.jpg
くすのき農園の自動販売機の横にかけております~。
近くで見ると粗だらけなので、
ちょっと離れたところからご覧くださいね!

ちなみに『ひおきクラフトまるしぇ』では毎回、
日置建設さんの端材を無料配布しております♪
(「家を立てた端材」なので時々私の身長より長い木材があったり、
「端材」のスケールが大きいです……)
a0226837_16400198.jpg
緑豊かなオーガニック農園の中、
ゆっくり時間が流れる小さな工房です。
お客様が「なんかここ居心地いいわぁ~」と
仰ってくださるのが自慢♪
見学も大歓迎です。お気軽に遊びに来てくださいね(^O^)/
(用事があると空けてなかったりするので、
遊びに来られる際は事前にご連絡くださいませ~)
a0226837_16410255.jpg

★ランキング参加中!ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ 教室・スクール検索『趣味なび』 


[PR]
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください
by atelier-perruche | 2016-09-04 21:00 | カルトナージュ工房・くすのき村 | Comments(0)
DIYでちまちまお手入れしているカルトナージュ工房、
今春もちょ~っとだけバージョンアップしていますよ♪

①出入口に網戸がつきました♪
a0226837_0161938.jpg
と言っても両面テープとマジックテープの簡易タイプですが…(;´▽`A
まっすぐ飛んでくるハチやハエ、ガなどが防げればOK!
蚊対策には虫コナーズをぶら下げようと思います~。

②ウッドデッキを塗りなおしました♪
Before...
a0226837_0255956.jpg
After!
a0226837_02695.jpg
2年経つとずいぶん色あせてるものですね……!
(ちなみにAfterは本当に塗り立てだったので、今見るともう少し浅い色になっています)
今回もくすのき農園の木部に使われているオイルステインを分けて頂いたので、
くすのき村になじむウッドデッキに仕上がりました♪

③スイレンを植えました♪
a0226837_0293332.jpg
ウッドデッキ横にスイレン鉢をひとつ置いてみました。
外鉢に対して植え込み鉢が大きいのでどんな育ち方をするか……?
たぶん6月頃には咲きだすかな~と思います。
昨年株分け苗で、品名の油性ペンが消えちゃってて、品種はわかりません。
葉の感じからするとグレッグズ・オレンジ・ビューティかな?
咲いてみてのお楽しみ~♪


★ランキング参加中!ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ 手芸・ハンドメイドコミュニティ charm(チャーム) 


[PR]
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください
by atelier-perruche | 2016-05-30 10:00 | カルトナージュ工房・くすのき村 | Comments(0)
先日の記事でお伝えしたDIYで手入れをしているカルトナージュ工房、
今日は初めて教室を開き、試運転してみました!
課題もいろいろ見えましたが、もっと居心地の良い空間になるように、
ちょっとずつ手を入れていきたいと思います♪

テーブルが入った工房はこんな感じです。
まだ散らかってますが……(>_<)
テーブルはくすのき農園から頂きました♪
イスとクッションはIKEAで購入。
白+黄緑+ナチュラルウッドでそろえてます(^O^)/
a0226837_00195096.jpg
教室だけでなく、カルトナージュ作品、材料や道具、キット類の販売もします。
明石近郊ではなかなか売ってないんですよね~(´_`。)
カルトンは生徒さん情報で「こないだユザワヤにあった!」
「昨日ハンズにあった!」と聞きますが、
どうも常時在庫があるわけではなさそう?
1mm、2mm、2.5mm、3mmと置いてますので、
ご入り用の方は覗きにきてくださいね。
a0226837_20121215.jpg
カルトナージュ教室なら2名様くらいがゆったりできるかな~と思います。
3名様なら補助机を出そうかな?
4名様以上は教室棟かキッチン棟を占拠します(´∇`)
少人数が良い方は、ご予約の際に言って頂ければ、
空いてる日をお伝えしますよ~!
a0226837_20135624.jpg
こそこそ~っと、オープン日の予定をお知らせしておきます。
10月4日(土)予定です……(ヒソヒソ)
当面の営業日は水曜・木曜の10:00~17:00の予定。
あとは私が工房に用事がある時にちょこちょこと……
臨時営業や臨時休業などはアトリエ・ペルシュのTwitterをご確認ください。

なんでこんなヒソヒソ…かと言いますと、
4~5人も入ったらぎゅうぎゅうなので、
あんまり積極的に「来てね!」とも言えないのです(´v`)ゞ
なので、ぼちぼ~ち、遊びにいらしてください♪

レッスンご希望の方は事前にご予約くださいね!
準備と定員の都合がありますので、
その場で急にだと対応できないことがあります(;>_<)スミマセン

くすのき農園までのアクセスは、定期講座の記事に書いた通りです。
駐車場からのマップは↓こちら。
ちょっとドキッとするかもしれませんが、
伊藤さんちの門柱の中へずずいと入ってきてください(^O^)/
a0226837_20315872.jpg

★ランキング参加中!ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ 手芸・ハンドメイドコミュニティ charm(チャーム) 


[PR]
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください
by atelier-perruche | 2014-09-25 20:54 | カルトナージュ工房・くすのき村 | Comments(0)
実はこの夏からちょこちょこと、
カルトナージュ工房を作るべくDIYを進めています。

ずっと工房を持つのが夢だったのですが、
もう少しで実現できそうです!

場所は、くすのきエイミーカルチャー教室をさせて頂いている、
くすのき農園の中。いつも水・木は教室棟でカルトナージュ教室を
させて頂いてきましたが、それ以外でも居心地がよくて
なんとなくお邪魔してる日が多かったこともあり、
ちょうど空いていた工房棟を「使っていいよー」と言って頂いて、
カルトナージュ工房を作ることになりました♪

まだ途中ですが、ビフォーアフターな写真をご紹介します(^∇^)

最初の外観は↓こんな感じ…
もともとはWith 遊さんがオープンする前、
宮脇先生がさをり織りの工房として使われていたそうです。
立派なウッドデッキはWith 遊のマスター手作り!
a0226837_19333361.jpg
ウッドデッキを塗り直しました~!
くすのき農園の各所の木製品に使われているステインを使わせて頂いたので、
くすのき村に溶け込んでいます♪
a0226837_19353361.jpg
中のBeforeは↓こんな感じ…
外から見たり写真だとちょっと小ぢんまりして見えますが、
実は4畳半~5畳くらいで、けっこう広いんですよ。
a0226837_19424235.jpg
a0226837_19454763.jpg
そして、After!
グレーの壁をアイボリーのペンキで塗り替え、
床にテラコッタのクッションフロアを敷きました。
目指すはプロヴァンス風♪
ウッドデッキの下にはラベンダーも植えましたよ!
周りのフェンス沿いにはもともとくすのき農園の
オリーブが植わっていていい感じです。
a0226837_19463742.jpg
↑は入口から右手の壁です。
大きなラックはこれもWith 遊マスターの手作りで、
使っていいよ~とのことだったので、
場所を変えてそのまま使わせて頂いています。
こまごました材料や道具を並べて、お店みたいに販売予定です♪

↓入口から左の奥にはカラーボックスが、写真より1台増えて5台並んでいます。
いちおう測って選びはしましたが、既製サイズで5台ピッタリでした!
(ちなみに右奥が少し空いてるのは、壁に段差があるのと、
コンセントの差し込み口があるのです)
こちらには主に生地などを入れています。
もともと生地の持ち運び&保管に使っていた入れ物が
カラーボックス用のインナーボックスだったので、
今のところそのまま押し込んでいます。

写真では左端になっている棚は、可動棚板のボックスで、
主にカルトナージュ関連の書籍を入れています。
洋書もいっぱいありますよ!
a0226837_19483783.jpg
今は大きなテーブルも入って、さらに工房らしくなりました!
また今度ご紹介しますね(^O^)/


★ランキング参加中!ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ 手芸・ハンドメイドコミュニティ charm(チャーム) 


[PR]
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください
by atelier-perruche | 2014-09-21 20:06 | カルトナージュ工房・くすのき村 | Comments(0)
9月30日(日)クチュリエール展に向けて準備を進めております♪
なんだか午後からは台風が近づいて来そうな感じですが……(;´▽`A
屋内のイベントなので、天候の影響を受けにくいのが救いです。
中止にならない限りは出展したいと思います~。
ご来場予定のみなさまはくれぐれもお気をつけてお越しください……!
午前中にお越し頂くのが安全かもしれませんね。

ちなみにブースの場所は、一番窓際(ゆりのき通り側)の列の、
北側(大久保駅側)から3番目
の予定です。
(当日主催者さまのご指示で変わる可能性もなきにしもあらずです)

さてさて、今回のイベントは屋内で、いつもの半分サイズのスペースということで、
ディスプレイもちょっとは頑張ってみようと思っています。
その一環として、ミニサイズのディスプレイシェルフを作ってみました♪

材料はこちら!
a0226837_2113622.jpg
すのこ×3、木箱×3。すべてSeriaで揃えました。

さすがにちょっと粗いので、手が触れる部分はやすりをかけて……
着色は白ペンキにするかオイルステインにするか迷いましたが、
前々から気になっていたコーヒー染めに挑戦!
(万一失敗してもあまり痛くない材料ですし~)

溶け残るかどうかくらいの濃さのインスタントコーヒーを1度塗り、
色落ち対策としてマットタイプの水性ニスを2度塗り。

組み立ては釘を使うと割れそうだし、あまり重いものを置く予定はないので、
ジェルタイプの強力接着剤で貼り合わせました。

すのこ×2と木箱×2は小作品のディスプレイ用に♪
a0226837_2182017.jpg
残りの1個ずつを組み合わせて、カゴやメッセージボードなどを
ぶら下げられるラックを作りました♪
a0226837_2110594.jpg
コーヒー1度塗りでもしっかり染まるものですね~。
塗りムラも雰囲気あって気に入りました♪
4日ほど強烈なコーヒー臭に悩まされましたが(;´∇`)ゞ
もう近くで嗅がないとあまり臭いません(鼻が慣れただけ?)。

定番のすのこラックは簡単で便利ですね!
また何か思いついたら作ってみたいと思います(*^∇^)♪
[PR]
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください
by atelier-perruche | 2012-09-28 21:24 | その他の手作り | Comments(0)

ナチュラルポップな色柄の生地で毎日使えるカジュアルなカルトナージュを楽しんでいます♪作品紹介やレッスン情報などを配信しています。


by まる