明石・加古川・神戸・三木のカルトナージュ&タッセル教室アトリエ・ペルシュ

出張レッスン&イベントスケジュール

★イベント出展予定
★カルトナージュ教室 1dayレッスン
  • 2017年9月8日(金)10日(日) 10:30~12:30 ルネ・デュー神戸店 北欧生地でつくるカルトナージュ『二つ折りパスケース』or『コーヒーフィルタースタンド』
  • 2017年9月8日(金)10日(日) 13:30~ ルネ・デュー神戸店 北欧生地でつくるカルトナージュ『マシュマロボックス』or『システム手帳カバー』
(工房での一日体験を承ります。→工房について

カテゴリ:カルトナージュのお話( 2 )

当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください

実は私の本業はWEBデザイナーです。
教室やイベント企画運営をやりすぎて、自分でも忘れがちですが(笑)

会社を辞めてフリーランスになったころ、元上司に1件のクライアントを紹介して頂きました。
楽天に出店しているネットショップのデザインをさせて頂くことになりました。

ある時そちらの社長から「カルトナージュって知ってる?」と聞かれました。
詳しく伺ってみると、ご縁があってフランスのカルトナージュ用品を
楽天のネットショップで取り扱うことになったそうで……
でも、カルトナージュなんて見たことも聞いたことも無いと、戸惑われていました。

私、知ってるどころか、やってます(;'v')

そんな偶然から本場フランスの道具や材料に触れることになりました。

a0226837_14270542.jpg

そのネットショップが、事務所移転に合わせてリアルショップをオープンされました。
店内には大きなテーブルセットが常設され、
いろんな先生方をお迎えしてカルトナージュワークショップを開催。
ずっと独学だけでカルトナージュを続けていた私も、
初めてカルトナージュ教室というものに参加させて頂きました。

それまで一人で黙々と作り、誰に見せるでもなかった私のカルトナージュ。
他の方と一緒に、ああでもないこうでもないとおしゃべりしながら作り、
完成した作品をお互いに見せ合うなんて、本当に初めての体験です!

そのころカルトナージュ経験者のリアルショップ店長と
カルトナージュについてお話しさせて頂くことも多く、
そういったことがまた新鮮でとても楽しく感じたのです。

仲間がいるって、めっちゃ楽しい!!

a0226837_14345550.jpg

ですが当時、カルトナージュは今ほど知られていませんでした。
今でこそハンドメイド好きな方なら大体ご存知ですが、
「カルト……何それ?宗教?」とまで言われてしまうほどでした(-_-;)

仲間、欲しいなぁ……
カルトナージュってすごく楽しいんだけど……
知ってる人になかなか出会えない……

なら、教室を開いて、周りに経験者さんを増やしちゃおう!

そう思ったのがカルトナージュ教室を始めたきっかけです(^^♪

だから今、たくさんの方にレッスンを受けて頂いて、
おしゃべりしながら作って、完成したら一緒に喜んで、
楽しさを共有して頂けているのが心から嬉しい!

a0226837_15044051.jpg

定期講座に来てくださる方も、ワークショップにご参加くださる方も、
教室をご依頼頂きみなさんに出会える機会をくださる方にも、
本当に感謝していますm(_ _)m

★カルトナージュ出張教室 参加者様募集中♪
2017年9月8日(金)10日(日)  ルネ・デュー神戸店 北欧生地でつくるカルトナージュ
 10:30~12:30 『二つ折りパスケース』or『コーヒーフィルタースタンド』
 13:30~ 『マシュマロボックス』or『システム手帳カバー』
 →詳細・ご予約はこちら

★ランキング参加中!ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング 

★カルトナージュ工房アトリエ・ペルシュのホームページはこちら


[PR]
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください
by atelier-perruche | 2017-09-01 15:00 | カルトナージュのお話 | Comments(0)

地域紙の方が工房へ取材に来てくださいました♪
(掲載されたらまたお知らせしますね~)

主催イベントの取材はちょくちょく頂くのですが、カルトナージュの取材は久しぶり……
新聞関係では2013年の神戸新聞さん以来です。

カルトナージュを始めたきっかけ、教室を始めたきっかけなど、
自分の原点に立ち返ることができました。

▼初めて開講した教室(1dayレッスン)

a0226837_13500909.jpg

小さいころから箱が好きで、お菓子の空き箱などをたくさん集めていました。

小学生の頃はかわいい消しゴムをコレクションしていたので、
そういったこまごまとしたものをしまったり、
ティッシュボックスに文庫本をしまったり……と使っていましたが、
既製品の箱ではサイズが合わないこともしばしば。

4年生の時、バザーでたまたま見つけた、和紙でつくる3段引き出しのキットを購入。
単なる夏休みの工作感覚で作りましたが、これを10年以上愛用しました。
うっかり窓を開けたまま出かけ、雨が降りこんでダメになってしまったんですけど……(T_T)

社会人になったある日のこと。
会社の帰りにいつも立ち寄るジュンク堂で、たまたま一冊の本に出会いました。

▼暮らしの中の布箱づくり

工房の本棚にあるから写真を撮ってこようと思って忘れてました(;^_^A

「箱って作れるんや!」とこの本を見て気づき、即購入。

当時カルトンなどがどこで売っているのかわからず……そこらへんの0.7mm程度の厚紙を用意。
デザイン系専門卒なので水張りテープ(クラフトテープは本来、水彩画用品)は知っていました。
生地その他の材料、カッターや筆やボンドは家にあったもの。

ありあわせのものをかき集め、「とにかく箱を作りたい!」という気持ちだけで
初めて作ったのが、▼こちらの眼鏡ケースです。

a0226837_23101515.jpg

最初からサイズをアレンジ(笑)
ヨレヨレの出来ですが、すっっっごく楽しかった♪

それから少しずつ材料をそろえ、道具を買い替え、独学で3年細々作り続けていました。

思ったより長くなったので次回に続きます(^^♪

★カルトナージュ出張教室 参加者様募集中♪
2017年9月8日(金)10日(日)  ルネ・デュー神戸店 北欧生地でつくるカルトナージュ
 10:30~12:30 『二つ折りパスケース』or『コーヒーフィルタースタンド』
 13:30~ 『マシュマロボックス』or『システム手帳カバー』
 →詳細・ご予約はこちら

★ランキング参加中!ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング 

★カルトナージュ工房アトリエ・ペルシュのホームページはこちら


[PR]
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください
by atelier-perruche | 2017-08-31 23:00 | カルトナージュのお話 | Comments(0)

ナチュラルポップな色柄の生地で毎日使えるカジュアルなカルトナージュを楽しんでいます♪作品紹介やレッスン情報などを配信しています。


by まる