明石・加古川・神戸・三木のカルトナージュ&タッセル教室アトリエ・ペルシュ

出張レッスン&イベントスケジュール

★イベント出展予定
★カルトナージュ教室 1dayレッスン
  • 2017年9月8日(金)10日(日) 10:30~12:30 ルネ・デュー神戸店 北欧生地でつくるカルトナージュ『二つ折りパスケース』or『コーヒーフィルタースタンド』
  • 2017年9月8日(金)10日(日) 13:30~ ルネ・デュー神戸店 北欧生地でつくるカルトナージュ『マシュマロボックス』or『システム手帳カバー』
(工房での一日体験を承ります。→工房について

○○のためのカルトナージュ作品

ようやくブログの話題も今年に入り……
1月の明石カルチャー教室の様子をお伝えします。
今回で卒業制作を完成され、カルトナージュコース修了の方が!
a0226837_18572645.jpg
アトリエ・ペルシュのステップアップコースの卒業制作は、
『誰かのためのカルトナージュ』と題して、
基本設計からすべて生徒さんご自身で作ります。

まず作品を実際に使う相手を設定して、
そこから作品構成やサイズ設計、デザイン、素材の種類などを理論的に決めて行き、
その過程もレポートとして完成品とセットで見せて頂きます。

ちゃんと作り込まれたデザインには、すべて『理由』があります。

カリキュラムの作品の多くは完成形が先にあって
そこに向かって制作し、技術を身につけていくものです。
ただ、ステップアップコースの目標は
『好きなものを好きなように作れるようになる』ことですから、
これだけでは不十分です……(>_<)
ですから、コースの途中で
『形は決まっているけど中身のサイズからパーツのサイズ出しを自分でするもの』と
『ポイントを踏まえた上で自分で設計するもの』を
いくつか混ぜています。

それらを踏まえた上で、きちんとゼロから考え、
「○○だからこのサイズ」「△△だからこの素材」と
理由が先にあって、そこから導き出されたデザインを
形にして頂くのが、卒業制作の目的です。

「なんか難しそうやな~」と思われるかもしれませんが、
いま上級の方はみなさん作品をこなしていくうちに、
卒業制作に辿りつく前にこういうことが出来るようになられてます。
要は慣れと場数ですよ~(笑)

それではTさんの素晴らしい作品をご覧ください!
a0226837_19121964.jpg
『娘さんと使う、カウンター上の小物収納』です。
色柄は娘さんを想って決められたそうです。
ちょうどインターホン室内機の下におさまるサイズで、
背面の穴は壁のコンセントがぴったり嵌るように。
右側は読みかけの文庫本が入れられるよう、可動式のブックエンドもカルトナージュで。
手前の仕切りはご家族のスマホ等を入れる場所。
ホコリがつきそうな場所はふき取りやすいようにスキバルにされています。
a0226837_19181744.jpg
レポートも説明も完璧!
他の生徒さんたちと一緒に「なるほど~」の連続でした♪

コース修了後もカリキュラムに入れ切れなかった作品や、
自由設計の作品など研究科を設けていますが、
Tさんはお仕事のご都合でこの区切りでご退会されます。

Tさん、長らくコースを続けて頂き、数々の素敵な作品を作り出して頂き、
本当にありがとうございましたm(_ _)m
またいつでも遊びに来てくださいね~(^O^)/


★ランキング参加中!ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ 趣味ぶろ 教室ブログランキング 


[PR]
当ブログの画像・文章の無断転載はご遠慮ください
by atelier-perruche | 2017-02-09 10:00 | カルトナージュ定期講座 | Comments(0)

ナチュラルポップな色柄の生地で毎日使えるカジュアルなカルトナージュを楽しんでいます♪作品紹介やレッスン情報などを配信しています。


by まる